HOME 協会のご案内 組織図 会員名簿 事業計画 協会の活動報告
協会のご案内
HOME > 協会のご案内

私たちは21世紀の島根において、安全で住み良い環境及び郷土づくりに貢献します
一般社団法人島根県舗装協会のホームページにアクセスして頂き有り難う御座います。

さて、われわれ建設業を取り巻く環境は、政府の進める財政構造改革と三位一体改革の名のもとに地方交付税が削減され、地方自治体の財政環境は悪化の一途をたどっています。その結果、県や市町村などは予算縮減を余儀無くされ、公共事業費は引き続き削減されることになり、依然厳しい状況が続いております。しかしながら地域の生活産業 基盤の整備や、安全で快適な生活空間、また豊かな自然を生かしたゆとりある生活環境づくりの為の社会資本整備事業に、私たちが携わりながら地域貢献をすべく努力をしているところです。

さて、当協会としても平成17年度から施行された『公共工事の品質確保の促進に関する法律』に基づく、総合評価方式の適用に必要になってくると思われる新しい技術への素早い対応や、高品質な舗装工事の施工に必要不可欠な技術力向上の為に、協会員相互の連携により適切に対応する体制を整えております。

また、県内を網羅する協会員のネットワークを生かし、21世紀の島根において安全で住み良い環境及び郷土づくりに貢献すべく、当協会員一丸となって邁進していく所存ですので、皆様に今後とも変わらぬご指導ならびにご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
  一般社団法人 島根県舗装協会 会長 常松 則義
一般社団法人 島根県舗装協会
会長 常松 則義

協会概要
  一般社団法人 島根県舗装協会
本協会は、本県の舗装業界における高度な技術の習得及び普及並びに事業経営の改善及び合理化を推進し、舗装事業を通じて地域社会の発展及び県民生活の安定に資することを目的とする。

設 立: 昭和39年4月
所在地: 〒699-0202 島根県松江市玉湯町湯町115   地図>>
電 話: 0852-62-1600
F A X:  0852-62-0811
会 員: 17社(2015年6月現在)
協会員マップ>>


ページの先頭に戻る
事業内容

(1)舗装技術の改善及び向上についての調査及び研究
(2)舗装に関する技術、関係法令及び経営に関する講習会及び研修会の開催
(3)舗装に関する技術関係機関及び諸団体との連携
(4)舗装についての情報及び資料の収集並びに図書その他の刊行物の発行
(5)その他本協会の目的を達成するため必要な事業


ページの先頭に戻る
沿革
昭和38年 当時、県内道路の舗装状況は、国道、主要地方道の一部及び市街地のみでありその率は、8%程度と極めて低率であった。県当局におかれてはこの実状に鑑み舗装整備を県政の重点施策として取り上げられ、併せて県内業者育成にも考慮され県内主要建設業者に対し舗装事業受注体制樹立の要請が行なわれた。
昭和39年 (4月)
県内建設業者は相計り、資金、技術、設備等について調査研究を重ねた結果、舗装業者下記7社が誕生し、この7社をもって「島根県舗装協会」を設立した。
日発舗装株式会社 (現 日発工業株式会社)
株式会社中筋組   (現 まるなか建設株式会社)
中国道路株式会社
今井産業株式会社
雲南舗装株式会社 (現 雲南建設株式会社)
山陰アスファルト工業有限会社 (現 山陰建設工業株式会社)
東和商事株式会社 (現 東幸建設株式会社)
昭和50年 2社(下記)加入、構成会員9社となる。
株式会社福田組   (元 寿産業株式会社 現 ヒカワ工業株式会社)
大二舗装株式会社 (現 株式会社ダイニ)
昭和51年 2社(下記)加入、構成会員11社となる。
松江土建株式会社
石成道路株式会社
昭和54年 2社(下記)加入、構成会員13社となる。
昌和道路株式会社
平井建設株式会社
昭和57年 1社(下記)加入、構成会員14社となる。
大軌建設株式会社
昭和62年 民法第34条の規定に基づき、島根県知事の許可を得て「社団法人 島根県舗装協会」を設立した。
平成 5年 2社(下記)加入、構成会員16社となる。
株式会社谷本組
有限会社山口建設 (現 山口建設株式会社)
平成 6年 「島根県舗装協会」設立30周年記念式典・祝賀会を挙行し、記念誌を発行する。
平成 9年 1社(下記)加入、構成会員17社となる。
株式会社あまね建設
平成10年 1社(下記)加入、構成会員18社となる。
株式会社毛利組
平成14年 1社(下記)退会後、1社(下記)加入、構成会員18社となる。
退会:寿産業株式会社
加入:ヒカワ工業株式会社
平成16年 「島根県舗装協会」設立40周年記念事業を実施する。
平成18年 1社(下記)退会、構成会員17社となる。
株式会社谷本組
1社(下記)入会、構成会員18 社となる。
協栄道路有限会社
平成23年 1社(下記)退会、構成会員17社となり現在に至る。
株式会社あまね建設
なお、17社は一丸となり県当局の御指導のもとに諸施設、機械類の整備充実を図る一方、高度の技術修得にも弛まぬ研鑚に努力を傾注している現状である。
平成25年 島根県知事の認可を得て、4月1日に「一般社団法人 島根県舗装協会」に移行した。
平成26年 「島根県舗装協会」設立50周年記念事業を実施する。

ページの先頭に戻る
役員

(会  長)
 常松 則義 [雲南建設株式会社]

(副会長)
 波多野 諭 [東幸建設株式会社]   中筋 廣昭 [まるなか建設株式会社]

(理  事)
 今井 久師 [今井産業株式会社]   小村 洋司 [山陰建設工業株式会社]   藤岡 隆義 [日発工業株式会社]
 大畑   勉 [中国道路株式会社]

(監  事)
 福代 秀洋 [株式会社ダイニ]   川上 裕治 [松江土建株式会社]     森山 文夫 [税理士]
 


ページの先頭に戻る

お問い合わせ 個人情報の取扱いについて Copyright (C) Association of General Corporate Judicial Person Shimane Pavement. All Rights Reserved.