HOME 協会のご案内 組織図 会員名簿 事業計画 協会の活動報告
協会の活動報告
HOME > 協会の活動報告 > 平成18年度 協会の活動報告

平成18年度 協会の活動報告
ボランティア活動
  2007年3月20日 一畑電車終日無人駅(全15駅)清掃活動

出雲大社、出雲市〜松江市を結ぶ地元一畑電車の無人駅での清掃活動を全会員18社、約40名にて行った。当日は雲州平田駅を起点に東西に分かれ、駅舎及びトイレ掃除また草むしりにと汗をながした。

一畑電車オフィシャルサイト
http://www.ichibata.co.jp/railway/
※新着情報 > 月別ニュース一覧 > 3月の日記 に載っています。

島根県犯罪のない安全で安心なまちづくり推進協議会設立総会での取組み発表

演台にて発表中の藤原委員長(左)藤原委員長の前が澄田信義前島根県知事島根県
  2007年2月2日 島根県市町村振興センター6Fに於いて

「犯罪のない安全で安心なまち」を願い、地域活動団体、事業者、行政が一体となって同推進協議会が設立されました。この設立総会に於いて、参加団体のなかより当協会の「こども110番の会社」、「こども110番の車」の活動事例をパワーポイントで発表しました。

”犯罪のない安全で安心なまちづくり”のホームページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/life/bousai/bouhan/machi_dukuri/

運営・技術委員会研修会
  平成18年11月28日 ホテル玉泉に於いて

会員各社40名が参加し、東亜道路工業鰍謔闕竏芍c業部長、浅井工事部長両講師をお招きして、近年国交省で新たに採用されつつあるユニットプライス型積算方式、また国、県共に定着してきた総合評価入札方式の現状と今後の展望、及び工事成績評価点の向上に向けた施工体制、安全管理体制など多方面にわたって講習を受け、活発な質疑応答が行われ終了しました。

「こども110番の会社」及び「こども110番の車」の出発式
  平成18年4月21日、ホテル宍道湖に於いて

舗装協会の地域貢献活動の一環として、島根県警本部から生活安全部長他2名の方々に来賓としてご臨席を賜り、常松会長以下協会員70名の出席のもと、青空が広がる中テープカットの後、盛大に出発式を行いました。

「こども110番の車」シール


このシールを貼った車、及び写真上の「のぼり」を立てた会員会社(現場事務所含む)が島根県下全域で幼い子供たちの安全を願って活動しています。

島根県土木部より講師を招いての研修会
  平成18年4月21日、ホテル宍道湖に於いて

島根県より建設産業対策室主幹、技術管理課グループリーダー両講師をお招きし協会員70名に対して建設業法、入札制度などの講演を行っていただき、全員が真剣に耳をかたむけ、講演の後活発な質疑応答が行われました。

運営・技術委員会設立総会
  平成18年4月21日、ホテル宍道湖に於いて

(社)島根県舗装協会運営・技術委員会の設立総会を開催した。
常松会長より挨拶のあと、藤原委員長から機構改革の説明などがあり、全員で一致団結し今後の舗装協会の発展を誓った。

ページの先頭に戻る

お問い合わせ 個人情報の取扱いについて Copyright (C) Association of General Corporate Judicial Person Shimane Pavement. All Rights Reserved.